cd7d4e3e4e4ad78098c3e727a0e65ea9_s

引越し会社に引越しを依頼すると、荷物を取りに来てくれますがその時間は、だいたいが朝の8時頃になります。引越し業者は1日に複数の引越しをこなすことが多いので、1番目にやる引越しの作業を早めに終わらせる事が重要なのです。

出来れば、午前中に一件終わらせてしまい、午後からは別の案件をやろうという考え方だと思います。もし、午後に予定が入っていないときに午後から引越し作業を開始することもありますが、その場合は引越し先がかなり近い場合に限られます。

引越し作業に関しては、何らかのトラブルが起きて時間が大幅にずれ込んでしまう可能性もあるので、そのあたりの時間を見越して早く作業を進めるようにするのです。

ピークの時期には、夜間の8時から引越しを始めるというパターンもあります。当然のように深夜まで食い込んでしまいますが、このような時間帯に引越しを入れないと、多くの依頼をこなしていくことが困難なのです。

ただ、夜間になれば夜間料金を請求されることになります。これはなどでの見積もり段階での費用になるので、他の引越しの作業が遅れてしまい、予定より引越し開始の時間が遅れた場合は、夜間料金は発生しないことになります。

このあたりは、見積もりの段階で話しておくべきだと思います。

こちらの記事もオススメです

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする