毎日仕事で忙しかったとしても、引越しの前日までには全ての梱包作業を終える必要があります。なので、逆算して考えていけば梱包作業を始めるのは1月程度前からやるべきだと思います。

割れ物を梱包していく作業は結構な時間がかかるので、困ってしまいます。途中で飽きてきて別の作業をする事もあるくらいなので、息抜きの時間も考えて入れておく事です。お皿などに関しては、何でも使っていない物があるのであれば、処分するという考え方も良いと思います。

a0790_000552

おそらくこの3年で一度も出番のない皿は、10年後まで使わないと思うのです。食事に使う食器の使い方は、いつものパターンが出てくるので、必要ない物はいつまでも必要ないと思います。

私がよく使うのがサラダボールなのですが、以前は全く使わない物でした。サラダなんて適当な容器があれば何でも良いと思っていたのですが、サラダボールを使うようになると、これでないとサラダが美味しくないようになってくるのです。

特に引越しの前日までには、毎日使うお椀などを数個だけ出しておき、それ以外は梱包作業を進めた方が良いと思うのです。意外と数枚の皿を何回も使い回していることがあるので、以外にも不便には感じないのです。

こちらの記事もオススメです

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする