a1180_000251

以前に自分で引越しを済ませようと思ったときに、タンスに入ってるものをそのまま移動したことがあります。衣類がたっぷり詰まったタンスをそのまま持てるはずがないのですが、引き出しを引き抜いた状態で外側を移動し、車の中に積んだ後で引き出しの中身を移動して差し込んでいくのです。

意外と良い方法だと思ったのですが、引越し先で車から降ろすときにも同じ作業をやってみると、引き出しを引き抜いて置く場所がなかったり、すぐに移動すると移動する分と持つ荷物の量が少なすぎて、何度も往復する結果になってしまうなど、今一つな感じになります。

準備作業を適当にやると、実際に引越しの時の作業が多くなってしまう感じがするのです。私はある程度肥満な体型であるので、運動していると考えればそれも納得ではあるのですが、やっぱり引越し作業に関しては少ない時間で効率よく終わって欲しいと思うのです。

引越しをした時のやり方は、後にも響いてくるので効率の良い段取りを体で覚えていくことは、重要な事ではないかと思うのです。知り合いの引越しをするときに手伝ったときにも、最もベストなやり方を伝授できればその方が重宝されると思うのです。

独自のやり方がとても効率が良ければ良かったのですが。

こちらの記事もオススメです

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする