主人の転勤で一戸建てから会社の社宅マンションへ引っ越すことになりました。
もともと住んでいた家は、持ち家でしばらく空き家の状態にすることに。

一軒家からマンションということで、引越で持っていける荷物も限られます。
持っていけないものは置いておいて、必要最低限のものだけマンションへ運ぶことにしました。

引越は引越業者の方に頼んでしてもらいました。
家にある荷物や家具をすべて運び出すわけではないので、運んでもらうものに印をしておいて見分けやすくしておいた方がいいだろうと思い、何か良い印になるものはないかと探すと…引越業者から大量にもらったガムテープが余っていたのでそれを使うことにしました。
ガムテープの印をしたおかげで、引越業者の方も運ぶ荷物がわかりやすく作業もスムーズ☆引越は何の問題もなくスムーズに終わりました。

引越業者の方が最後に去る前に「印に使っていたガムテープ、すぐに剥がさないと剥がれなくなって痕が残りますよ。」と言って帰っていきました。
なるほどガムテープは早く剥がした方がいいのね。と思い、ガムテープの印をさっそく剥がすと、ほぼ全部が綺麗に剥がれずベタベタの粘着部分が汚く残ることに…
引越の後片付けも大変なのに、ガムテープの後処理でさらに時間をとられることになってしまいました。

女性 ショック02

こちらの記事もオススメです

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする