d280210f309cd1ed5bef79ec62107fc5_s

野田市とか、宜野湾とか、長野や菅野とか、来栖野という地名に、憧れが有ります。長い一生のうちに、おそらく一度は引っ越します。この日記を読んでいる方々は、どうゆうこと?と感じていらっしゃるかと思います。今日は理由について触れません。今はかなり忙しいので、他にも書きたい事を優先しておきます。
私は、風水や占い、他にもあてずっぽう的な、人生将来コンサルタント的なサービスを信じています。黄色は金運アップだとか、赤い花を玄関に飾るだとか、うわさになった<良いといわれていること>について、積極的に試す性格です。引っ越しとは直接に絡んでくることが多い思考です。
ちょっとブレイク、今書きたいことは忘れる前に書いておく、私の賢いクセです。あさっては友人と約束があり、翌々週の金曜日には飲み会があるので、手帳に書く前に、ここにもメモしておきます。(蛇足であっても、約束事は大切なわけで、信頼に繋がるんです。)
引っ越しの手伝いって、やたらな人には頼まないですよね?結婚式の受付業務や葬式でも、お金を扱う御役目だったら、それこそ!そういう前提で声がかかるはずです。
引っ越すか、リフォームするか、養子として他の家に入るか、もしくは思い切って海外に移住するか、時々は悩む日があるのです。考えても進まないぞ!と言い聞かせています。もちろん、自分自身にです。
最近の私は、携帯電話の使用を激減させました。小銭は、きちんとたまるのです。携帯電話に頼っていると、周囲の大人に迷惑をかけます。相談ごとがあるときは、早めに予約し会ってもらう形を増やして生きたいのです。
毎度、思うことを書きます。引っ越したいなとか、引越ししなければ・・なんて思う理由は、友人の住所と距離が遠いためです。どの友人でも構わないのです。誰かの近くに住むことになれば、会って相談する回数も確実に増やせると考えています。

こちらの記事もオススメです

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする