みなさんも賃貸物件の更新時期がくると、そろそろ引っ越して新しい賃貸物件に住みたいと考えている人も多いのではないでしょうか。しかし、いざ不動産仲介会社に行き探すとたくさん賃貸物件があり、何を基準に決めたらいいかわからないと思っている人もたくさんいるでしょう。そんな人はガスのことを基準に検討し判断するといいのではないかと思います。

7726f08a2e10d55b434403517a4c3c31_s
ガスといっても都市ガスを使用している物件もあれば、プロパンガスを使用している物件もありますし、そもそもガスを使っていないオール電化の物件もあります。それぞれメリットとデメリットがあり一長一短だと思いますが、都市ガスの料金とプロパンガスガスの料金の差はかなり大きくなっており、断然都市ガスの料金の方が安い。正直、個人的には使用者にとってプロパンガスにメリットがあまりなくオススメはできません。

また、プロパンガスを使用している物件は都市ガスを使用している物件と比べ、家賃が相対的に安い傾向があるが、ガス料金が全然変わってくる為一カ月の支出で考えると都市ガスの使用物件の方が安く済むケースも多くある為、注意が必要だと思います。

一方、オール電化の物件はガス料金を支払うことが無い為、支払い先を一本化できるメリットがあり、料金も使い方によってはリーズナブルに済ませることができる。ただ、ガスコンロが使用できない為、好き嫌いが分かれる所です。

個人的には寒冷地に住んでいる事もあり都市ガスがオススメであるが、それぞれメリットとデメリットを理解した上で、使い方に適したものを選ぶと物件選びも楽になると思います。

引越し料金を節約したい!→引越し 宅急便 料金

こちらの記事もオススメです

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする