ここ最近は引越しをする際に立ち会いが必要になる事が増えたというよりも、当然になりましたね。

%e3%83%af%e3%83%b3%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%a0%ef%bc%92
私が大学生の頃は最後に部屋を掃除して大家さんに鍵を渡してお礼を言ったら終了だったのですが、社会人になり管理会社の人と一緒に立ち会いをする事が多くなり、やはり時代が変わったなと感じました。
大家さんからしたら最後に部屋をボロボロにしていないかという事は非常に気になるポイントだという事はあるとは思うのですが、中々タイミングやグチグチいうのが苦手という大家さんからしたら誰か代行してくれないかと思ったりするとは思いますが、そこに管理会社や不動産会社が間に入ってくれるので大家さんが自分でやらない分こういう立ち会いが基本という事になりましたよね。
賃貸契約をする際にも大家さんと個人間取り引きをすると、確かに借りる方は楽なのですが大家さんからしたら家賃を払ってもられなかった時のリスクがどうしても出てくるので今は不動産会社に委託をして保証会社を入れている所も増えました。
引っ越す際には毎月の家賃等はとても重要な存在で毎月の出費がは管理費、駐車場代等様々なものの中に保証会社の手数料が地味に800円程度毎月かかってくるのが結構痛いんですよね。
これは毎月家賃をしっかりと払ってきている人からしたら無駄な出費以外の何者でもないので少し憂鬱な所ですよね。
色々と時代は変化しているんだなと感じる毎日です。

こちらの記事もオススメです

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする