» 2015 » 3月のブログ記事

moving11私が過去に何度か引っ越しを経験した中で、楽に引っ越しができたと思った時は、家具家電付きのアパートに引っ越しをした時でした。
引っ越しで一番大変なのは、大きな家具や家電の移動です。

新しい部屋の間取りでは、サイズが合わなくて上手くハマらない時もあります。
家具家電付きの所なら、そういった心配もありません。

今後、おそらく引っ越しをしないだろうという場合は別です。
しかし、また引っ越しをしなくてはならない、というような場合は、こういった物件が便利だと思いました。

私はその時、単身で引っ越しをしましたが、家族で住んでいる世帯もありました。
間取りはけっこう広そうでした。

私はそれまで、単身なら家具家電付き、と考えていましたが、家族でも十分有りだな、と思いました。
家族の引っ越しなら、さらに引っ越し用品が多くなってしまいます。
しかも、急に転勤が決まった、家族の事情ですぐに引っ越すことが必要になるときなどにも、引越し先が家具家電付なら余分な手間が省けるメリットもあります。

急な引越しにも対応してくれるの? >>> 引越し 即日
極力、物を減らしたとしても、それでも多くの物を運ばなければなりません。
それらを整理して、処分して、梱包して、転居先で開けて、片づけて、と考えただけでも本当に大変なことです。

他にも引っ越しに関してのいろいろな手続きを行わないといけません。
これを時間の合間を縫って、行うわけですから本当に大変だと思います。

こういうことを考えると、やはり家具家電付きの物件は、いろんな面で楽だと思います。

引越しが終わったら、生活を始める前に近所に挨拶に行くべきです。
私の場合は当たり前のように挨拶に行ったのですが、友人達に話を聞くと最近は挨拶回りはやらないことになっているとのことです。

自分の住んでるアパートの隣の部屋にどのような人が住んでるのか分からないと言うような人がいます。
本当なのか?と微妙な感じがするのですが、近隣に住んでる人と疎遠になる事はそれほどおかしいことではないようなのです。

アパートに住んでいて緊急事態になる事はそれほど考えられないと思いますが、それでも隣の部屋の人に助けられるようなこともあるかもしれません。
そんな時に、最初から挨拶をしておけば話しやすいし、失礼なことがあったとしても、許してもらえる可能性があるかもしれません。
moving13

なので、挨拶回りは手間とは思わずに最初にやっておくべきだと思います。ただ、私が現在住んでいるアパートでは、私が入居した後にも、いくつかの部屋に新しく入居した人がいるのですが、挨拶には来ませんでした。

それが当たり前だと思っている人も多いので、これが現在の流れという事ではないかと思います。ストーカーなどの被害の話などもあるので、あまりに親しくするのを気になる人がいるのだと思います。