今日は妹の引っ越しのために、母と妹と買い物に行きました。
妹は私の一つ下で、顔や体系が私そっくりです。
昔からよく双子に間違えられました。
妹は小学生の頃から声優に憧れていました。
声優学校に通うために東京に引っ越します。
小さい頃から仲良しなので、なかなか会えなくなると思うとすごく寂しいです。
まず電化製品を買うために、無印に行きました。
無印では電子レンジと冷蔵庫を買いました。

引越しを格安でしたい→冷蔵庫、洗濯機 引越し料金をチェック

87b3121e9d0dbb15aa02138c6e31b3c6_s
そのあとビックカメラに行って洗濯機を買いました。
たくさん種類があって迷いましたが、店員さんのおすすめの洗濯機にしました。
最後にホームセンターに行って、食器やお風呂用品を買いました。
家に帰って妹の荷造りを手伝いました。
しゃべりながら荷造りしていたので、全然片付きませんでした。
小学生のときに一緒に撮ったプリクラや漫画雑誌の付録ががでてきて、すごく懐かしい気持ちになりました。
夜は妹と一緒にハンバーグとグラタンを作りました。
ハンバーグは少し焦げてしまったけれど、両方とも味は美味しかったです。
父も母も美味しいと言ってくれました。
そのあと妹とアイスを食べながらいろいろ話しました。
私は妹の東京生活が心配ですが、妹はすごく楽しみにしているみたいです。
この先どうなるかわかりませんが、身体には気を付けてほしいです。
引っ越しまであと一週間なので、その間に出来るだけたくさん妹と思い出をつくりたいです。

a755b867b3f61ff449e293589595688c_s

引越しの際には、住民票の移動が必要になってきます。転出届を取るのは、引越しを手の2週間前から大丈夫という話なので、引越し準備に取りかかる段階で役所に行って手続きをしておく必要があります。

そのあたりの手続きが遅くなってくると、後で面倒な事になります。特に引越し作業が全て終わった後に、住民票の移動を忘れたことに気付くと、以前に住んでいた地域の役所まで戻ることになります。

そのような手間をかけないためにも、引越し予定日から2週間を切ったと分かったときに早めに転出届を取りに行くべきだと思います。そして、転入届も引越し後2週間程度で作業を完了する必要があるので、その期日を忘れないようにすべきです。

私が引越しをした時には、転出届を取りに行くことは忘れていなかったのですが、その後転入届の手続きを2週間以上も忘れていて、後から驚いて手続きをしたことがあります。

実際は、2週間以上長引いた場合にはある程度の罰則があるようなのですが、私の場合は何もなかったので。実際のところは転入届を提出することを忘れる人はなかなか多いようなのです。

なので、どの市町村にも所属していないような人が増えてしまうので、そのあたりの手続きをキッチリとやってもらう必要があるとの事です。

moving11私が過去に何度か引っ越しを経験した中で、楽に引っ越しができたと思った時は、家具家電付きのアパートに引っ越しをした時でした。
引っ越しで一番大変なのは、大きな家具や家電の移動です。

新しい部屋の間取りでは、サイズが合わなくて上手くハマらない時もあります。
家具家電付きの所なら、そういった心配もありません。

今後、おそらく引っ越しをしないだろうという場合は別です。
しかし、また引っ越しをしなくてはならない、というような場合は、こういった物件が便利だと思いました。

私はその時、単身で引っ越しをしましたが、家族で住んでいる世帯もありました。
間取りはけっこう広そうでした。

私はそれまで、単身なら家具家電付き、と考えていましたが、家族でも十分有りだな、と思いました。
家族の引っ越しなら、さらに引っ越し用品が多くなってしまいます。
しかも、急に転勤が決まった、家族の事情ですぐに引っ越すことが必要になるときなどにも、引越し先が家具家電付なら余分な手間が省けるメリットもあります。

引越しの荷造りはどうすれば良いの? >>> 引っ越し 荷造り 手順
極力、物を減らしたとしても、それでも多くの物を運ばなければなりません。
それらを整理して、処分して、梱包して、転居先で開けて、片づけて、と考えただけでも本当に大変なことです。

他にも引っ越しに関してのいろいろな手続きを行わないといけません。
これを時間の合間を縫って、行うわけですから本当に大変だと思います。

こういうことを考えると、やはり家具家電付きの物件は、いろんな面で楽だと思います。

引越しが終わったら、生活を始める前に近所に挨拶に行くべきです。
私の場合は当たり前のように挨拶に行ったのですが、友人達に話を聞くと最近は挨拶回りはやらないことになっているとのことです。

自分の住んでるアパートの隣の部屋にどのような人が住んでるのか分からないと言うような人がいます。
本当なのか?と微妙な感じがするのですが、近隣に住んでる人と疎遠になる事はそれほどおかしいことではないようなのです。

アパートに住んでいて緊急事態になる事はそれほど考えられないと思いますが、それでも隣の部屋の人に助けられるようなこともあるかもしれません。
そんな時に、最初から挨拶をしておけば話しやすいし、失礼なことがあったとしても、許してもらえる可能性があるかもしれません。
moving13

なので、挨拶回りは手間とは思わずに最初にやっておくべきだと思います。ただ、私が現在住んでいるアパートでは、私が入居した後にも、いくつかの部屋に新しく入居した人がいるのですが、挨拶には来ませんでした。

それが当たり前だと思っている人も多いので、これが現在の流れという事ではないかと思います。ストーカーなどの被害の話などもあるので、あまりに親しくするのを気になる人がいるのだと思います。

引越し 業者30

引越し業者を選定することは、引越しをする最も大事な部分になります。梱包作業までを引越し業者に丸投げしてしまうと、かなりの金額を請求されてしまうので、引越しの中身をチェックしながら、引越し業者に依頼する部分と自分でやってしまう部分を線引きしていきます。

そのあたりを引越し業者の見積もり担当者と話をする必要があるので、親身に話を聞いてくれる担当者が来てくれるとありがたいと思うのです。そのあたりのサービスの質を考えると、引越し専門の会社が優位だと思います。

引越しの見積もりが確定した後に、引越し値引き交渉するのですが、その時にも運送業をメインにしている会社よりも、引越し専門の会社の方が値引きに応じてくれる可能性が高いそうなのです。

運送業をメインにしている会社の場合は、価格競争になるとどうしても引越し業者には負けてしまうので、最初から値引き交渉はしないというスタンスとなる会社が多いのです。最初に提示された価格が魅力的なら運送業者に依頼しても良いですが、値引き交渉をして最終的な金額をチェックしてみたら、引越し業者が断然安いという結果になりやすいのです。

運送業者からすると簡単な作業でコストがかからない部分があるので、自分で無理な部分だけを任せるように見積もりを作ってしまえば、安い引越し費用にする事が可能だと思います。

引越し 料金 洗濯機だけの場合は?

雨 傘01

 誰だって雨はイヤなはずだ。水不足で断水が続いた夏の日でも無いかぎり、雨降りを待ちわびることはないだろう。引っ越しの予定はかなり前から立てる。当日の天気を考えて日時を決定することはない。だから、雨が降ることもあるのだ。

そう、雨が降っていた。悪い予感ほど当たるものだ。気分が落ち込むが日程をずらすことはできない。腹をくくって、現実を受け入れるしかない。引っ越し先での新生活をあれこれ想像しながら引っ越し業者のトラックが到着するのを待った。

雨の中、トラックまで段ボール箱を運ぶ。予想に反して箱は頑丈だ。少々の雨でシナッとしおれたりしない。おそらく、箱の中の荷物も濡れていないのではないか。部屋からトラックまでの短い距離くらいで、荷物への悪影響を心配する必要はなかった。引っ越し用段ボールは、少々雨に濡れることなど想定済みで作ってあるのだろう。

物理的なダメージが少ないとわかれば、あとは私の考え方次第だ。少々雨に濡れてもイヤに思わないことだ。よく考えると、傘を持たずに出かけたときに、予期せぬ雨で濡れてしまうことはよくあることじゃないか。たまたま、引っ越し日の今だったということだ。淡々と引っ越しを続ければいいのだ。

雨の日の引っ越しは何のトラブルもなくすんだ。業者もプロなので、よくあることなのだろう。雨の中、平然と積み込み、積みおろしをしてくれた。雨で心を乱した自分が恥ずかしくなった。

子供の時に何回も引越しをしてきました。そのたびに、友達と別れるのが寂しくて悲しくて泣いていたのです。
そんな子供時代を過ごしてきました。

そして大人になった今、私は転勤が多い彼と結婚をしました。同じように、今子供たちが悲しい思いをしているのです。
でも私は大人になってから思ったのです。当時は本当に別れる事が寂しかったです。
でも新しい土地へ行ったら、また新しい出会いがあるのです。そこでも友達ができるのです。

s女性 二人01そんな繰り返しが何回もありました。でもその友達とは今でもずっと、文通をしています。
それがメールになったりもしています。電話はなかなかできないですが、つながっているのです。

私は免許をとってから、みんなに車で会いに行った事があります。
とても懐かしくて、一目ではわからない友達もいたのです。そして結婚式にも行きました。もちろん私の結婚式にも来てもらったのです。
大人になった今でも、暇を見つけては車で会いに行っています。
一年に一回だったり、二年に一回だったりですがそれがとても楽しみなのです。

だから今思うと、引越しは全然悲しい事ではないのです。別れはありますが、今度会える楽しみが増えるだけなのです。
だから子供達にも、いっぱい泣いたら将来を楽しみにしていてほしいです。

良い引越をしたいならしっかり見積もりましょう!! >>> ソファーの引越し料金

主人の転勤で一戸建てから会社の社宅マンションへ引っ越すことになりました。
もともと住んでいた家は、持ち家でしばらく空き家の状態にすることに。

一軒家からマンションということで、引越で持っていける荷物も限られます。
持っていけないものは置いておいて、必要最低限のものだけマンションへ運ぶことにしました。

引越は引越業者の方に頼んでしてもらいました。
家にある荷物や家具をすべて運び出すわけではないので、運んでもらうものに印をしておいて見分けやすくしておいた方がいいだろうと思い、何か良い印になるものはないかと探すと…引越業者から大量にもらったガムテープが余っていたのでそれを使うことにしました。
ガムテープの印をしたおかげで、引越業者の方も運ぶ荷物がわかりやすく作業もスムーズ☆引越は何の問題もなくスムーズに終わりました。

引越業者の方が最後に去る前に「印に使っていたガムテープ、すぐに剥がさないと剥がれなくなって痕が残りますよ。」と言って帰っていきました。
なるほどガムテープは早く剥がした方がいいのね。と思い、ガムテープの印をさっそく剥がすと、ほぼ全部が綺麗に剥がれずベタベタの粘着部分が汚く残ることに…
引越の後片付けも大変なのに、ガムテープの後処理でさらに時間をとられることになってしまいました。

女性 ショック02

引越しの作業をしていて感じるのは、これまでに私が買った物がいかに多いかということです。それ程大きな部屋に住んでいるわけではないのですが、梱包作業をしていると、いくつもの箱に大量に詰め込んでも、まだまだ箱に詰め込む物が大量にあるのです。
d3f38635c06539a94a9ea49f9500ca27_s

ダンボール箱の数を想定して準備しても、それよりも圧倒的に多く必要になってきます。なので、足りない分の箱を後日調達しに行くのですが、これが何度も繰り返されるようになると、自分の引越しの見積もりは、最初から結構ズレていた?と考えてしまうのです。

大量に引越し先に荷物を移動する事になれば、引越し先でも余分な荷物が増えてしまいます。

なので、どうしても使う物以外は、粗大ゴミとして捨ててしまうという考え方もあります。まだまだ使えるのに捨てるという意味ではなく、リサイクルショップなどで気取ってもらえば、まだまだ使い続けてもらえる可能性があります。

使えるものをゴミとして捨てるのが悪い事であり、別の人に使用権を譲って行くのは、とても良いやり方だと思います。安くで家財道具を手に入れたい人は多いと思うのです。

a1180_000251

以前に自分で引越しを済ませようと思ったときに、タンスに入ってるものをそのまま移動したことがあります。衣類がたっぷり詰まったタンスをそのまま持てるはずがないのですが、引き出しを引き抜いた状態で外側を移動し、車の中に積んだ後で引き出しの中身を移動して差し込んでいくのです。

意外と良い方法だと思ったのですが、引越し先で車から降ろすときにも同じ作業をやってみると、引き出しを引き抜いて置く場所がなかったり、すぐに移動すると移動する分と持つ荷物の量が少なすぎて、何度も往復する結果になってしまうなど、今一つな感じになります。

準備作業を適当にやると、実際に引越しの時の作業が多くなってしまう感じがするのです。私はある程度肥満な体型であるので、運動していると考えればそれも納得ではあるのですが、やっぱり引越し作業に関しては少ない時間で効率よく終わって欲しいと思うのです。

引越しをした時のやり方は、後にも響いてくるので効率の良い段取りを体で覚えていくことは、重要な事ではないかと思うのです。知り合いの引越しをするときに手伝ったときにも、最もベストなやり方を伝授できればその方が重宝されると思うのです。

独自のやり方がとても効率が良ければ良かったのですが。